Author: admin

筋トレの入門


体幹トレーニングは筋トレ関連プログラムのなかでも基本的なもので、ほかの筋トレ関連プログラムと比べても、比較的おこないやすいものとなっています。負荷の少ないものから大きいものまであり、身体の仕上がり具合によってステップアップしながらトレーニングをおこなえるという点から、筋トレの入門として体幹トレーニングからはじめることが多いです。

そして、体幹トレーニングは平たくいえば、腹筋運動や背筋運動、腕立て伏せ、バランスボールの使用といった馴染み深いトレーニングの発展系のようなもので、インストラクターが利用者の身体や体力をみて、それぞれに合わせたトレーニング方法を提案しています。そのため、筋トレが続かない方や慣れていない方がおこないやすいという点も、筋トレの入門としておすすめしたい理由です。

スポーツジムではより効果的に鍛えることができるプログラムを用意しており、インストラクターが在籍していることから、筋トレが続かない、でも本当は長く続けて身体を鍛えたいという方にはスポーツジムの利用を強くおすすめします。インストラクターは専門的な知識を有しており、筋トレが続かない理由を聞き、無理のないトレーニングからはじめ、徐々に負荷を大きくしていき効果的に鍛える方法を提案できることから、スポーツジムを利用した筋トレはおすすめです。ちなみに、スポーツジム『メガロス』では様々な目標に合わせたトレーニング方法を提案してもらえる、専属のパーソナルトレーナがつくプランがあります。体質や希望に沿ったオリジナルのプログラムを考えてもらえるのでより効果的です。もちろん有料のプランにはなってしまいますので、じっくり検討してみると良いでしょう。

まず体幹トレーニング


スポーツジムではさまざまな筋トレ方法を提案し、利用者それぞれに合わせた筋トレ方法で身体を鍛えることができます。そのなかでも筋トレが長く続かない、慣れていない方には体幹トレーニングがおすすめです。体幹トレーニングは、全ての身体づくりの基礎となるトレーニングで、体幹が鍛えられていなければ、本格的な身体づくりをおこなっても効果的に鍛えられない、最悪、身体が負荷に耐えられず怪我をしてしまうといった可能性があります。

体幹は、身体を支えている基礎となる部分を指し、鍛えていることにより身体全体の芯が整います。体幹が鍛えられていると、スポーツの種類を問わず動きやすくなります。サッカーや野球が分かりやすい例です。サッカーであれば、芯がぶれていると思うように足に力が入らずボールの飛距離がでない、思った方向にボールを蹴り上げられないといったことが考えられます。

野球も同様で、バットを通じてボールに力が伝わりにくくなります。足や腕の筋肉だけ鍛えていても、芯が整っていなければ効果的に力を伝えることができないということです。そのため、プロの選手たちも体幹トレーニングをおこなったうえでの身体づくりは、どのようなスポーツ選手でも重要視しています。

スポーツジムで筋トレ


スポーツジムは運動に関する施設が集まっていて、筋トレで身体を鍛えたい、シェイプアップをしたいという方が多く利用しています。そして、インストラクターも在籍しているため、適切な指導を受けながらトレーニングをおこなうことができます。当サイトではスポーツジムでおこなえる、筋トレを無理なく続ける方法について紹介しています。

筋トレを自宅でおこなう場合は、何kgまで痩せる、身体づくりを考えている方は鍛えたい部位を意識してトレーニングするといったように、目標を決め、効果的なトレーニング方法を考えるといったことも全て自分で決めて筋トレをおこなわなければなりません。そして、専門的な知識がない方であれば、間違った方法で筋トレをおこなってしまい、あまり効果がみられない、身体を痛めてしまったという話もよくあります。自身で筋トレをおこなう中で特に多いケースが、長く続かなかったという話です。筋トレは基本的に身体を激しく動かすものが多いため、例えば仕事が終わった後に筋トレをおこなうとなると体力が持たず、今日はやめておこうという考えに至り、筋トレをおこなわないことが常態化してしまって筋トレをやめてしまったというケースが多いです。

各スポーツジムではさまざまなプログラムが用意されていて、利用者に合わせたプログラムを選ぶことができます。そして、利用者の体力や都合に合わせて施設を利用することができ、インストラクターも在籍しているため、無理なく、そして適切な方法で筋トレを続けることができます。